So-net無料ブログ作成

♫『神』~『仏』とは大自然の、地球ではないのか♫  2015.11.17記・・声楽家 [音楽]

 《 上高地 》其の2・

img0111117.jpg

    秋愁の風は己の生き様をしみじみと考え

 込んで振り返る・・・

 そして過去を振り向きつつも、これからの

 理想を案じ、求めてさまようのだろうか、

 自分を励ます隣人もいないと悲壮に想うのだ。

 こんな枯れ葉の下での悲劇的失望感だが、な

 んと!教えてくれたぞ。「人のこの世」と

 言う現実の《地球神》が「君」の体を「包み

 込んでるではないか、今日も、と 、、

     ---------------------------------------------------------------------------------

    皆さん!!お変わりありませんか、、、2014・11・28日の

   小生の東京アカデミー女声合唱団演奏曲 「秋の女⁽おみな⁾よ」を

   お聞きすてください。    ユーチューブで「落ち葉」も鑑賞して下さい

   。         

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

★異次元に一人で行った★ 2015・11・1記 《声楽家》 [音楽]

 ・・ 「天 国 の 地」への記憶  ・・

IMG_2793kai2.jpg

  初秋の陽の侘びしさにいざなわれ、東京からひょいと

 特快電車に乗った、それはもう、ジエット機の水平飛行

 の如く思えた

       ・・ 山川草木が窓を逆走するのだ ・・

 前向きな座席で外に見とれて、よたれて4~5時間?、

    「お客様、遂に、終点です?!」・と・・

・丸めた切符の5枚から2枚取られ、降ろされ、一両だけ

 の電車に乗り換えさせられた。ガタゴト揺れて、また、

 降ろされた。今度は長すぎるバスに乗せられ、揺られ、

 2~3時間ほど、300個ぐらいの垂直の地獄谷と恐ろしい

 丸太の流木も、人の浮く様、にも思えた。

 ダム10個ほどは「段々畑的」を平気な顔をしてバスは

 また、細い山道を2~3時間も這い上がって登り続けた。

 そして、ついに「異次元」のターミナル広場」で、

 こぼして、吐き出され、捨てられたぞ:::

           ★  ★次記へつづく:::::。

 。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽