So-net無料ブログ作成

[2016-12-24記] ★「虎」★ 東京アカデミー女声合唱団コンクール入賞《指揮高野一重・テナー》) [音楽]





--- 
 ----

       **「 虎」の ❝歌詞❞、

         この地上」、より

  深い森の奥 藪かげに

   息をひそめ、待ちわびている虎の眼が

   あやしく、するどく、 ひかるとき

      森は、さらに静けさをまし 

  耐えかねたように 梢の雪が落ち

  おどろいて逃げる  鹿の足音・・

 狐の足音 逃げてゆものと 

  分かち合う言葉ももたず 虎はただ !

   虎であることを き受けて生き

 身をはみ出すほどの 大きな飢えと 

  渇きに ふさわしい 孤独の道を

 踏みしめがら 虎は探す.鹿よりも... 

 水辺よりもなお 深く己れを充たし癒すもの

 虎がさらに 虎となるためのものを

      烈しく今日も!!! 

  ........ さがし求めて.....

   .... 虎は歩む  ....

   ・・・ 歩いてゆく .....

     * 後奏から、4秒経って、拍手が起こります(会場が息を呑んだ) とか......*

   --------------------------------------------------------------------------------

         


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント