So-net無料ブログ作成
検索選択

★桃色の春が来た★   [104歳の日野原氏のテレビ対談について)★ 2016・4・3記 《テナー》 [音楽]

   ♫東京・自宅の荒れ地に桃の花♫

2966範囲指定切り取り.jpg

     ★★ それは、昨夜のテレビ対談のことであった ★★

 あの、日野原氏がひとつ歳下の女性画家との対話のテレビ

 番組であった。小生、10年ほど前、2度ほど氏より達筆な

 (草書・続け字)のお便りも頂いており、格別に尊敬の念を

 いつも抱いている。毎週(土)新聞記事は格別の思いでの

 拝読である。

 この対談をここで諸氏に(理想人間の生き方)をメモルのは

 不可能だが明解な理解は現代人(80歳あたりまで)とは次

 元が異なり過ぎる人生観の対談であった。だが、だ小生

 の、これまでの生き方が余りにも、正統紳であったので

 感銘させられたのであった。小生、オンリイー人生だが、

 百歳を超えても「声楽家」でありけられる自信が更に

 沸き上がったのであった。・・・・ 末筆ながら ・・・

 



共通テーマ:音楽