So-net無料ブログ作成

♫自分が永遠に生きて楽しめる場所を決めた♫ 2016.1・8記 《声楽家 [音楽]

             ”アイ ピンクフレアー” の花

16-02.jpg

 東京に住んでいるが、生まれたのは遠いところ、神々の

 住む神秘の山村、イオン水の谷川。小生を生みし母

(カアカー)はその時代の歌を一日中、心からから歌って

 いた。甘えん坊の「かっちゃん」は母を ひとり攻めに

 していたのだ。母との大きな歌 声は四方の山々の木々

 エコーした。 母は「♫、じょうず、上手!!と手を

 たいいつもほめて抱きしめてくれていたのだった♪♪

     .........  .......      ......         ....

 歳月の太陽と地球は22年間も回り、歌心は何と音楽大学

 にまで進んでいた(貧困でも自力で貫いた卒業であった)      

     ・・・ブログに多く掲載しています ..... 

 故に小生は「永遠に歌い続けたい」と決め、広い東京の

 真ん中突き抜けて流れる「大多摩川」の自分の所有する

 絶壁(天然石で平面)で永遠に生きるのである。

(ローレライ的 ★★ ➀空が広い②太陽.★.雨★風★川の

 ざわめき★17メートルの滝壺★白さぎの群れ★虹★夕焼け

 等々、、あゝ小生、生きて元気な今から、次の世界がも

 う楽しみなのである。みなさん「来世紀」ここに来ませ

 んか。「お体」もお名前もここでいつまでも生きるので

 す、お金は・・・・★「無料なのです」★

 

 

http://www.shinkokka.net/


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 1

のりこ

こんにちは
約40年前、小学生のとき合唱団でお世話になったものです。
ちょうど、テレビ出演でモルダウを歌ったころです。2年ほどお世話になったあと、父の転勤で東京を離れたためずっとご無沙汰しておりましたが、たまたま母と先生の話になりネットで検索したところ、ご活躍されているのを知ることができ、懐かしさと嬉しさでコメントさせていただきました。2年弱という短い間でしたが、合唱に関わる原点になった貴重な体験でした。これからもご活躍をお祈りいたします。
by のりこ (2016-01-11 01:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0