So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

★2018.1.27記 前回記の続き 日本国技「ハッケイよい」について;;  声楽家 [音楽]

      


    ★ ああ!!自分の ケヤキに 白色の桜花がさいたよ★★ 




IMG_3292A.jpg


       



::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        :相撲界について思う :
          そして 両力士は 
  両手を しっかりと 砂に着き 向き合うのです
   ここで、甲高い声の、寿三郎おじさんが、
    渋柿塗りつぶしの「ウチワ」を
       !!「ハッケイよい!!っつ」と
                 引くのです。
  もちろんの鉄則ですが 両力士は 
   右手首を相手の肩の上から当てて掴む 
   左手首は相手の右手首の下からつかむのです。
  
  *これが古代、日本国技!!
   
    ♫足柄山の山奥の「金太郎の
     本来の「相 撲」なのです
 
 ★★★世界に類似のない日本国技★★★
           なのです。
       
      《 末筆ながら;;;; 》
    
      


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

♫2017.12.17記♫ 《本来の日本国技 相撲界》について...しみじみ思う (声楽家) [音楽]


      *** 日本国技「ハッケイよい!!」について思う  ***




    



[ 日本国有名山;;上高地周辺 」


  IMG_3088.JPG

        


         



        ふるさとの村の ふる寺 ふる神社の広場、

      おおむかし、だが、「昭和」なのだ。

    

   小学校、3年生では 「幕下組」なのである。

  とんがった石で 3~4メートルの円「丸」を

  6年生が引く。


 米わら縄を、木綿(もめん)のパンツの上に

              3回ぐらいまくのだ。

  

  力士たちの、キンキン声が村の夕やけ空に

   響き渡ると いつものように

    

  村の 寿三郎おじさんが、いつものように

           

  じきにくる

                             

          《 か ま え て!! 》

        の大声で、幕下同士が ★土に両手を着く★

      ----------------


     ★★.現代の相撲協会殿方々!!、

  上記が力士の取り組みの最初の鉄則なのではないか...★★

  --------------------------------------------------------------


                        ..今回の文はだいぶつづきます、...

        

                  ... 下方に 小鳥たち、のカットもあります...

       IMG_3095.JPG





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

♫2017.11.30 ♫    Happybirthday [音楽]


        






IMG_3281.jpg


こんにちは。













nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

♫「海よ」♫前々ブログでなく、リクエストに答え 波の音なしVerです・指揮者 [音楽]



        

     

    年末のこの季節、ざわめきの心を 

             

       :**上の広い海:**の渚に流しましょう 






♫  コンサートにて ♫

IMG_3272B.jpg               

   

  皆さんは、おげんきですのに、  小生は お腹が何かと


   怪しいのです。   ついに、内科医に連行されたのです

     

    「ゲボ!! ゲボ!!」っと口から 管(くだ)を

                    

                  胃まで入れるのです

    

      知っています!!みなさん、胃の中の色を?


            「何と 真っ赤!!」

 

       【驚いて けたたましく、何か発言したのです】

          

            専門医も また大声で

       

          「まれに見る美しい「胃」なのです、と 

     

        大声で僕は 追い出されたのです。        


                

               

         











nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

♫-2017・11・06記 ♫四季、碧く、蒼くて、濃紺のみかん の荒地に魅かれます♫ [音楽]

                                                                                                                         

IMG_3259ブログ.jpg

 

             小生が住んでいる東京都。

                

         下方は17メートルの崖っぷち

                 下方は広い急流、

      羽田空港まで流れている・♫



      崖っぷちには、陽がよく当たるのです♫

   

    小粒の、ゆづ、から、ザボンまで四季をとうし

     

       葉は厚く、青黒い。  

     

   かま(鎌)、で半分に割り 太陽光に右手を上げて

  

              大口に絞り込むのです。

      

 「天然の酢」生(なま)ジュースは

          

 おシッコ、まで、一気に浸み通るのだ!!



 ”みかん„威文にて、、、またあした




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の5件 | -